今日の購入漫画紹介 12/16

今日の購入漫画紹介 12/16

というわけで、気づいたら木曜日まで更新しないままきてました。私です。あんまり頓着はしてないんですが、できる限り途切らせないように更新したいと思いつつ、やっぱり難しいですね。ていうか、自分が1つのことやってると他のことやりたくない性質なのが悪すぎる気がしますね……。というのはおいておいて、今日は漫画久々に買ってきたのでその話をやっていきます!



まず『白聖女と黒牧師』9巻。
ほのぼのすれ違い系ラブコメ最新刊。今回も癒される……。とても甘い。めっちゃイチャイチャしてる。付き合ってないんですよね?って、もはやモブキャラクターにも茶化されてる。皆同じ気持ちだけど、見守りたいというのも同じ気持ち、わかる。とはいえ!今回のラストはね!とうとうきましたかと!そろそろそういうことに気づいてもいいかな~と思ってたけど、ここできましたか~。これは次から関係性ががっつり変わりそうだし、なかなかニヤニヤできそうですなぁ。あと、魔除けあたりの話でアベルにも触れてあげてほしかったので、その辺の補完も楽しみにしたいな~とか。まだまだ楽しめそうなので、次も楽しみ。



2冊目はアニメ2期も決定の『虚構推理』17巻。
久々に2巻いっぱいの長編だったけど、完成度がすーごい!事件を解決するのではなく、道筋を整え、あとは成り行きに任せることで、六花さんの思惑が絡まないように落としどころを見つける虚構の作りはいつもながら舌を巻かざるを得ないけど、今回はそこに六花さんがさらに上をいく計略が乗っかっていて、最後の最後の種明かしで震えが止まらなかった。その種明かしもすごかった。全知全能、恐れるもののない神を追い詰める手の恐ろしさと、説得力の描写もすごかった。さすがに面白すぎたなぁ。ここで一区切りついて、次からかなり違った形の新章が始まりそうだし、かなり楽しみだなぁ。期待。






漫画カテゴリの最新記事