今日の購入漫画紹介 11/8

今日の購入漫画紹介 11/8

というわけで、ちょっと気自覚やる気を取り戻しつつある私です。
最近ちょっと他のことをやりすぎた反動で休んでもいいかな……?って気持ちになりつつあります。皆さんはずっとやってたい!でも他のこともしたい……っていうときはどうやって折り合いつけてるんでしょうか……?自分は飽きて疲れを感じるまでやっちゃうんですけど……。
そんな感じで休憩中に読んだ漫画の話やっていきます。



最初は昨日発売の『おとなりに銀河』5巻!
アニメ化めでたい!発表されたのは結構前だけど。甘々と稲妻に続いてということで、雨隠ギド先生の作品はやはり良い。
今回は色々あって五色さんの故郷に殴り込み!?って展開で一触即発になるか!?って思ったんだけど、ちゃんと前に進んでるだよ!って否定するんじゃなくてしっかりした言葉で伝えるシーンがじーんときたね……。
伝統を変える、娘が出て行くって言うのは簡単なことじゃなくて割り切れることじゃないのかもしれないけど、そんなのを置いておいて「家族」としてこれから先仲よくして言ってくれたらなと思う。
けっこう色々キリよくなってるけど作品自体は短いのかな?もう少し2人の関係と成長を優しく見守っていけたらなと思う。



2冊目は『声がだせない少女は「彼女が優しすぎる」と思っている』9巻!
音ちゃんの過去の話を聞いてから年末年始編への流れなんだけど、音ちゃんの過去の話を聞いてから皆でわちゃわちゃできる話をいくつも見せてくれるのとてもいいね。本当に今の音ちゃんが救われてるんだなぁと。
咲ちゃんも最近は過去の話が多めで、どうして色々音ちゃんに目をかけてくれるのかとか分かってきて、魅力が一段と深まってる。
そして少しずつ心崎さんが踏み込んで、ずっと隠していた心が読めることを匂わせたりして、2人の関係が進んでいるのがいいね。
「声が出せなかった最後の時期」ということで、最終章になるのかな?ここからどう畳んでいくのか、すでに寂しいけど楽しみにしてる。











漫画カテゴリの最新記事